2007年10月16日〜26日 しらびそ小屋工事

 今回は小屋トイレの改築・公衆トイレの新築・土壌処理場工事を行ってきました。
 諸事情により工事の時期が遅れてしまったので寒さや降雪が心配でしたが、地球温暖化に助けられて無難に工事を終えることができました。
 これで今年の高い山での工事は終わりです。

 しらびそ小屋は北八ヶ岳東面の標高2100m、登山口となる稲子湯から徒歩約2時間のところにあります。
 八ヶ岳というと丹沢や北アルプスのように人が多い山域という印象があったのですが、小屋を通過する登山者はそれなりにいても泊まる人は少なく、とても静かなところでした。いかにも北八ヶ岳らしい周りの苔むした森はすばらしく、みどり池の向こうに天狗岳や稲子岳を展望できます。
 小屋で餌付けしているのでリスや鳥たちが毎日遊びに来ます。時々カモシカも現れ、小屋にはラッキーとキチという2頭の犬もいますので、ある意味賑やかな環境です。
 のんびり山を楽しみたい人には最高の場所かもしれません。

新雪をまとった天狗岳(10/20) 稲子岳南壁
新雪をまとった天狗岳(10/20) 稲子岳南壁
リス カモシカ。黒いので熊とよく間違われる。
リス カモシカ。黒いので熊とよく間違われる。
この現場はトレンチ6本 たまたま小屋に泊まりにきていた神主さんに、公衆トイレのお祓いをしてもらいました。
この現場はトレンチ6本 たまたま小屋に泊まりにきていた神主さんに、公衆トイレのお祓いをしてもらいました。