サンレット・イメージ
※図はイメージで実際とは異なります。


サンレット

土壌処理・洗浄水循環システム

汚水を外に出さないクローズドトイレシステムです。
山岳、里山、公園、キャンプ場などの屋外トイレに最適です。
水道と電気は基本的に不要です。
土壌処理とはサンレット技術説明


サンレットの特長

1・便槽の汲み取りがほとんど要りません。
 大便は便槽内で酵素の働きなどにより液化されますので、汲み取りがほとんど要りません。
 し尿は便器洗浄水とともに土壌処理槽へ流入し、土中の微生物により浄化されます。
 浄化された水は便器の洗浄水として再利用されます。

2・水と電気が要りません。
 工事の時に初期水を入れれば、その後は水を補給することなく洗浄水を循環利用できます。
 し尿の処理に電気は使いません。
 ※ただし、トイレと土壌処理槽との高低差が大きい場合、洗浄水をポンプアップする電力が必要です。

3・悪臭がありません。
 ニュー水洗便器の便皿と水封で便槽からの臭いは上がってきません。
 便槽は消臭酵素の働きで悪臭を押さえているのでトイレ使用中も悪臭はほとんどありません。


4・簡易水洗便器。
 1回300cc程度の少量の洗浄水で便器をきれいに洗浄します。
 汚水を土壌処理する場合、洗浄水の少ない簡易水洗便器との組み合わせは理想的です。

5・維持管理が容易です。

 トイレ室内の清掃、月一度の消化・消臭酵素の投入、便槽内汚水フィルターの清掃が主な管理です。

サンレット・フローシート


※ ご使用人数によってシステムの規模がかわりますのでご相談ください。→集合トイレシステム
※ 工事は当社の責任施工となります。
※ 寒冷地では凍結対策が必要です。

カタログ(PDF・2.04MB)


システム図
(PDF・277KB)
サンレット技術説明 土壌処理とは 集合トイレシステム
山岳トイレ施工例一覧
(サンレット、エコレット)
山岳トイレ現場写真
(サンレット、エコレット)
  


トップ