アグリレット農地用トイレ (アグリレット小便器もあります)



廃棄物処理法第17条、施行規則第13条による液肥供給システムです。

果樹園、お花畑、茶畑、野菜畑、観光農園、市民農園などの農作業をされる皆様、特に自然の中で働く女性の方々に最適な農地用トイレです。 (いちご農園、みかん農園、さくらんぼ農園、ブルーベリー農園、市民農園等の方々にご好評いただいております。)

アグリレット農地用トイレの特長

・汲み取りがほとんど要りません。(数年に1回汚泥の引き抜きが必要になる場合があります)
 便槽内のし尿は定期的に投入した消化酵素の働きで液体となり、地中の特殊多孔管(トレンチ)により周囲の土壌から蒸発、浸透していきます。その間に土壌の微生物の働きで分解され、きれいな水になります。

・使用後は便器を水で洗浄できます。
 一回にコップ一杯の洗浄水(約250cc)が足踏みポンプで流れる簡易水洗便器付きです。 
 水のない場所でも、ポリタンク(20㍑入り)に水を入れてご持参になれば約70回洗浄できます。

3・臭いが少ない。
 トイレ室内は便器の排便口が、便皿開閉式で水封構造になっておりますので臭い上がりが少なく快適に使用できます。
また、消臭酵素の働きにより便槽内の臭気は軽減し、土壌処理部は土中にて汚水処理を行なうので、地表に悪臭が出る事はありません。

4・組立が簡単です。
  設置場所で二人で簡単に組立が出来ます。
 又、長期間ご使用にならない時は建屋は分解して保管もできます。
 ※設置場所付近に井戸がある場合10m以上離して設置して下さい。

※洋式便器タイプのみとなります。
※アグリレットは農地用自然還元処理(土壌処理)システムです。必ず農地内に設置してください。
※型番FT-2S 定価 \370.000- 円(消費税・運賃別)

小便器専用タイプもあります。(処理方法は大便器タイプと同じになります)
※定価 ¥370.000- 円(消費税・運賃別)                          

アグリレットの組み立て手順                                                     

アグリレットカタログ(PDF・1.59MB)

 

設置のご注意

① 農地以外には設置出来ません。

② 地下水位が高い場所には設置出来ません。

③ 設置場所付近に井戸がある場合10m以上離して設置して下さい。

④ 雨天時、トレンチ周辺が水溜まりになる場合、排水溝を設けて下さい。

⑤ 設置場所が粘土質、泥炭土質、砂、礫ばかりの土地は設置出来ません。(お問い合わせください。)

⑥ 建屋組立時のビス留めにトルクの強いインパクトドライバーは使用しないで下さい。(ビス穴破損の原因となります)

アグリレット(農地用トイレ)に関するご注文・お問い合わせは下記販売元までご連絡下さい。

東京地区、神奈川地区、静岡地区のご注文・お問い合わせは 株式会社リンフォース 〒248-00022 神奈川県鎌倉市常盤258 TEL. 0467-33-0500 FAX. 0467-33-0501へご連絡下さい。担当、生駒、小林まで。

ロンシール機器株式会社 総販売元

本社
101-0025 東京都千代田区神田佐久間町4-6 東邦センタービル2階
TEL (03)3862-9825 FAX(03)3862-9810

札幌営業所
TEL (011)272-1013 FAX(011)272-1014

仙台駐在所
TEL (022)294-1120 FAX(022)294-1140

東京営業所
TEL (03)3862-9817 FAX(03)3862-9810

大阪営業所
TEL (06)6397-6502 FAX(06)6397-6505

福岡営業所
TEL (092)552-1322 FAX(092)552-1363